出会い系に掲載する写真のコツと悪用される可能性について

出会い系では登録後に自分のページが用意されますので、そこでプロフィール等を設定する必要があります。
その中の一つに、自身の写真を掲載する事が出来ます。

 

 

 

法律で必須とされている年齢確認や、一部の出会い系で行っている電話番号確認とは違って写真の掲載は自由です。
載せないという選択肢もあります。

 

但し、皆さんも写真が掲載されていない男性に興味は持ちませんよね。
その様な男性からメールが送られてきたとしても、返信をする女性は皆無だと思います。

 

基本無料で利用出来るうえに、男女比率からも優位な女性でも流石に写真掲載がないと男性の反応は明らかに落ちるでしょう。

 

載せないという選択も出来ますが、載せない=ほぼ出会えないことになります。
ですから、実質としては写真掲載は必須と言えるでしょう。

 

今回は、その写真掲載のコツと不安な方へのアドバイスを書いておきます。

 

出会い系に載せる写真は加工する!

 

出会い系に載せる写真は、加工してしまいましょう。
今は画像をキレイに出来るアプリが沢山ありますし、既に使っているのがあればそれで構わないです。
明らかにやりすぎるのは良くないですが、肌をキレイに見せたり、少しぼやかしてみたりというのは良いです。

 

 

 

昨年からは人気のスノーを使っている女性の方が多かったですね。
但しこのスノーを使う場合もあまりスタンプを入れすぎると、本人が分かり難くなります。

 

加工し過ぎていると男性も警戒心が出てきますから、程ほどにしておくことをおすすめします。

 

女性の場合は、自撮りでも良いと思います。
出来れば正面が良いですが、不安なのであれば横向きで顔の表情は分かるようにしておく方が良いです。

 

たまに後姿の写真にしている女性がいますが、この場合はやはり男性の反応が下がります。
個人的には載せていないのと同じレベルですから、せめて距離感がある横顔にするべきだと思います。

 

基本的に女性は出会い系では需要がありますから、普通に写真掲載するだけでも男性からメール等が送られてくると思います。
が、ここに良い写真を掲載出来ると更に反応が上がります。

 

そのほうが良い男性、好みの男性がいる可能性も高まりますから、是非反応が良くなる一枚を作成して掲載してみて下さい。

 

写真を掲載して悪用されないの?

 

中には写真を出会い系に掲載することに、抵抗感がある方もいるかもしれません。
悪用されたりとか、そういう心配と言うのは物が出会い系だけに抱いてしまうのも無理はありません。

 

ただ、冒頭の方でも書いたように実質として出会い系では写真掲載は必須です。
載せたくないならば、使っても厳しいので使わない方が良いかもしれません。

 

悪用に関して言えば、大手の出会い系の場合は登録写真に利用サイトの署名が入ります。

 

当サイトで推奨しているワクワクメールの場合、プロフィール画像の角にワクワクメールと言う表記がされます。
ですから、悪用される可能性はかなり低いといえるでしょう。
自分が知る限りでも、悪用されたと言う話は聞いたことがありません。

 

それでも、もし悪用が気になるようであれば...

 

  • 掲載予定の写真に加工を加える
  • 掲載予定の写真に署名を加える

 

これらをしておけば良いのではないでしょうか。
「悪用禁止」「転載禁止」と言う風に写真に文字を入れる事も出来ますからね。
サイト名も入れておくと、完璧だと思います。

 

出会い系は出会いがない女性からすれば、簡単に男性との接点を作れる便利なサービスです。
単純に彼女が欲しい男性と出会うのではなく自分好みの男性、気が合いそうな男性に絞れるのがメリットです。

 

是非写真を掲載して、自分好みの男性との出会いを掴んでください。
基本的に無料ですから、年齢条件(満18歳)だけ満たしているならば使ってみて損はないですよ。