出会い系の年齢確認の理由と安全性について

出会い系サイトは、基本的に大手の出会い系であれば原則女性は無料で利用できます。
一部の出会い系では女性も有料というサイトもありますが、初心者であれば無料の出会い系から始める方が良いです。
本当に会えるんだという実感、経験をしてから大手で有料のサイトを使ってみるというのが良いでしょう。

 

無料で利用できる女性も、登録時に行わなければならないものがあります。
出会い系を使う上で唯一必要な条件が、満18歳かどうかの年齢確認です。

 

どうして年齢確認が必要なのかと言うと、法律で定められており必須事項となっているからです。
18歳未満が引き起こすトラブルが多かったので、法律で年齢確認をするように制定されました。
ですから、出会い系を利用する上で年齢確認というのは絶対に避けられない物です。

 

もし利用しようとしている出会い系、登録中の出会い系で年齢確認がなかった場合、それは法律違反の悪質な出会い系だと言えます。

 

時間の問題でサイト、或いはアプリが停止しますので直ちに利用を中断するか登録を止めるようにして下さい。
特に男性の場合は、知り合った女性が未成年の可能性もありますし、場合によっては連絡先交換等をしなくても警察から連絡が来る可能性もあります。
年齢確認がない出会い系は絶対に使わないようにしてください。

 

で、次にネックになるのがこの年齢確認の方法なんです。

 

  • クレジットカードで100円程度の小額決済をする
  • 免許証や保険証などの個人書類の画像を送付する

 

といういずれかの方法で年齢確認をするのが、一般的です。

 

クレジットカードは18歳未満は作れないので、カードで決済が出来る=満18歳という判断になります。
恐らく大半の方が後者の方、書類のデータを送付する方を選択するはずなので、この部分のフォローをしておきます。

 

個人情報を送るのが不安で、登録を止めてしまう方も結構いるみたいなんですよね。

 

一見危ないように思えるのですが、大手の出会い系で行っている年齢確認はガチで安全です。

 

  • 氏名
  • 住所
  • 顔写真

 

これらは全て紙などで隠した状態で送付して良いからです。
生年月日しか分からない状態なので、個人が特定される心配もありませんし、貴女が出会い系を利用している事も知られる可能性は限りなくゼロに近いです。
同じ誕生日の女性なんて全国には沢山いますからね。

 

第一、出会い系側も個人情報に関して昨今厳しいですから、保管なんてしません。
確認後直ちに破棄していますから、漏洩の心配も不要です。

 

大手の出会い系はほとんどが10年以上運営していますが、漏洩したという話は聞いた事がないです。

 

出会い系に対してデータ送付と言うのは一見不安に感じますが、中身が隠せるので問題ないんですね。
登録の際に不安に感じるかもしれませんが、安心して登録を進めて下さい。

 

これとは別に、一部の出会い系では電話番号の確認も行っているサイトがあります。
これに関しては一緒に書くと長くなりますので、別記事にて詳しくご紹介します。