合コンは彼氏を作る方法として正直微妙な理由とは?

 

 

彼氏を作る方法として昔から有名、鉄板の方法の一つが合コンですよね。
読者の女性の中でも、合コンに参加されたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

確かに参加すれば男性との出会いを作れますから、方法としては悪くありません。
とにかく出会う事がポイントなので、彼氏作りの基本は抑えていますからね。

 

ですが、合コンというのは鉄板の割には彼氏を作る方法としては微妙なのです。
割合から考えても、合コンで良い人と出会えたとか彼氏が出来た人は少ないと思います。

 

合コンでは彼氏がなかなか出来ない理由

 

何故合コンではなかなか彼氏が出来にくいのでしょうか。

 

  • 幹事の能力に左右される
  • 参加男性の質が様々
  • 好みの男性がいる可能性が低い

 

というのが考えられます。

 

合コンは幹事が面子を揃えますから、幹事の能力がまず問われます。
能力が低い場合には、人数を揃えて参加させるだけで精一杯という事も有ります。

 

ですので、合コンに参加してくる男性の質も実に様々です。

 

本当に彼女が欲しいと思っているのかも、不透明なんです。
人数合わせで来ているとか、彼女がいるけど良い子がいれば...という気持ちで来ている男性もいます。

 

そして致命的なのが、好みの男性がいる可能性が低い事ですね。

 

大体の合コンは当日に初対面するのですが、確率論からしても好みの男性がいる可能性は低いですよね。
幹事が事前に全員の男性の詳細を教えてくれたとしても、参加する女性全員それぞれが好みの男性を揃えるのはほぼ不可能です。

 

出会える方法ではありますが、こうした理由もありまして合コンでは思ったように彼氏は出来ないんです。
良い人いなかったなぁと思いながら、作り笑顔で時間を過ごした方もいるのではないでしょうか(笑)

 

合コンよりも最適な彼氏を作る方法とは?

 

合コンに参加する行動力自体は、彼氏を作る上で良いことです。
男性と出会うのは最重要ですから、後はその行動力を別の方法に向ければ良いです。

 

  • 彼女が欲しいと真剣に思っている男性が多い
  • 事前に相手の詳細が分かるので、好みの男性だけ探せる

 

という、合コンよりも遥かに優れた出会いの場があるからです。

 

その方法と言うのは流行りの恋活、いわゆる出会い系を使うと言う方法です。

 

出会い系は男性は有料なので、利用する方は真剣に彼女探しをしています。
気持ちがないなら、有料のサービスに課金しませんからね。

 

 

 

写真や自己紹介で自身のプロフィール、自己紹介が掲載されています。
ですから、合コンとは違って好みの男性とだけ出会いの機会を作れるのです。

 

危ない印象があるでしょうが、大手の出会い系は運営歴も長いので安心して使えます。
銀行も、大手の企業も決済を利用させていますからね。
国に届出をして、ちゃんと認定されていますので安心して利用できます。

 

女性は原則無料ですから、金銭的に負担する事もありません。
利用年齢に満18歳という条件だけあるだけです。

 

年齢条件を満たしている女性で、出会いが欲しいと考えているのであれば是非一度使ってみては如何でしょうか。

 

彼氏を作るのに最適な恋活・出会い系サイトランキング【2017年版】